申込んだクレジットカードはいつから使える?

更新日 2020年12月18日

クレジットカード発行までの日数

「クレジットカードは申し込んでからどのくらいで使えるの?」とすぐにクレジットカードを使いたい方には気になるところだと思います。

でもクレジットカード選びを間違えたり、手続きに不備があると、使えるまでに一か月ぐらいかかってしまうことも・・・。

今回は「クレジットカードを申し込んでから、実際にどのぐらいで使えるようになるのか」について、説明したいと思います。

審査に通らなければ使えない

まず大前提として、クレジットカードは申込んだからといって、必ず使えるようになるわけではありません。申込んだ内容を元に、クレジットカード会社による所定の審査が行われ、審査に合格すると、無事クレジットカードが発行されます。

また申込みの際に入力する情報に不備があると、クレジットカード会社での確認作業が余計に掛かってしまいます。申込み情報については漏れなく、間違いなく入力をしましょう。

期間に余裕を持って申込みをしましょう

このクレジットカード会社による審査と発行は、土日祝日を除いた営業日に行われるのが一般的で、通常3日~5日、長い場合には3週間程度かかる場合があります。

発行後は申込みの際に記載をした住所宛に郵送されるので、発行から自宅到着まで、さらに2日~3日は見ておいた方が良いかと思います。

また自宅での受取は本人確認の上、受け取り(簡易書留)になりますので、もし不在の場合には、さらに受け取りまで時間がかかってしまいます。

解説者
一言解説

もし仕事や出張でなかなかご自宅にいない場合は自宅以外で受け取れるクレカを選ぶのもおすすめです!

クレジットカードを申込む際にはこの「審査・発行期間」を必ず確認をしてから申込むのが大切です。

もしすぐにクレジットカードが必要なら、発行が早いクレジットカード

もし海外旅行や出張等で直ぐにクレジットカードを使いたい場合には、審査と発行が早いクレジットカードを申込むようにしましょう。最短即日発行が可能なクレジットカードもあります。

最短即日で使えるクレカ1:セゾンカードインターナショナル

セゾンカードの画像

セゾンカードは全国のセゾンカウンターにて最短当日でクレカを受け取ることが可能です。

ポイント有効期限がない「永久不滅ポイント」が特徴で、サニーや西友の割引などもあります。

最短即日で使えるクレカ2:エポスカード

エポスカードの画像

エポスカードも全国のマルイなどで最短当日からクレカを受け取り・使用が可能です。

年会費無料ながら海外旅行保険が自動付帯ですので、海外旅行や出張前に急ぎで保険付きクレカを作成したい方にうってつけです!

解説者
一言解説

他にもACマスターカードエムアイカードプラスもATMや指定店舗で最短即日発行・受け取りが可能です!
これらのカードは土日も申し込みや受け取りが可能です!

受取ったらカードの裏面に必ずサイン!

カード受け取り後は、カードの裏面にサインをして、いよいよ利用が可能になります。またその際印字されている名前に間違いが無いか、必ず確認をしましょう。

ネットショッピングでカード番号を入力して決済をするのであれば、カードの裏面にサインをする必要はないと思われるかと思います。しかし、カード会社の案内にも、「サインのないカードは利用できない」と必ず記載があります。

カードを受取ったらそのまま財布に入れてしまう方も多いかと思いますが、まずは忘れずにサインをしましょう。

※参考:届いたらすぐにするべき!カード裏の署名の重要性としない場合のデメリット

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?クレジットカードは手元に届いてから、裏面にサインをすることで、利用が可能となります。

申込みの際には、発行までにかかる期間を確認をして、申込むようにしましょう。

初心者必見!「クレカはいつから使える?」に関するQ&A

ETCカードも当日から使えるクレカはありますか?

あります!

セゾンカードインターナショナルなら、ETCカードもクレカと同時に最短即日発行・受け取りが可能です。

通常クレカは即日発行できても、ETCカードは数週間かかるというカードが多い中、ETCも最短即日発行が可能というのはセゾンカードインターナショナルならではです。

自宅に届く前に使えるクレカはありますか?

あります!

三井住友カード「即時発行」という申し込み方も用意されており、この場合の初期限度額は10万円にとどまりますが、審査通過後の最短5分でカード番号が開示されます。そのためカード本体が届く前からApplepayやAmazon等のネット通販で使い始められます!

自宅にいながら最短即日で受け取れるクレカはありますか?

基本的には自宅受け取りの場合は最短でも翌日となります。
例えばJCB一般カードは営業日の午前中に申し込めば最短即日発行・翌日郵送着が可能です。即日発行・発送には条件がありますが、「少しでも早く自宅でクレカを受け取りたい」場合にはおすすめです。

「クレカ発行」についての関連リンク

比較記事一覧