au PAY ゴールドカードの特徴|auユーザー!ならゴールド!

更新日 2020年8月19日

au PAY ゴールドカード

au PAY ゴールドカードのLP画像
auユーザーなら、ノーマルよりゴールド!
au料金がWでオトク!
au PAY マーケット年間12,000円分クーポン
年間利用額に応じてボーナスポイント
au PAY ゴールドカードの詳細
おすすめ度 ★★★★☆
年会費
(税抜き)
本人 10,000円(税別)
家族 1枚目は無料
2枚目以降は1枚につき2,000円(税別)
ETC 無料
申込条件・制限 ・満20歳以上(学生、無職、パート・アルバイト除く)
・本人、または配偶者に定期収入のある方
締め日 毎月15日
支払日 毎月10日
(金融機関が休日の場合は翌営業日)
キャッシング可否
利用可能な電子マネー -
主な対応スマホ決済 Apple pay
国際ブランド VISA,Master
カード付帯保険 海外旅行 最大5,000万円
(自動付帯)
国内旅行 最高5,000万円(利用付帯)
ショッピング 最高年間300万円
ポイント 付与 100円=1ポイント
還元率 1.0%
有効期限 最終ご利用日(最終のポイント加算日または、ポイント利用日)から1年間有効
マイレージ交換 JAL(2ポイント→1マイル)
空港ラウンジ 海外 ハワイ
国内 31空港

au PAY ゴールドカードはお得なカードかどうか

au ユーザーかつ、au PAY マーケット(旧:au Wowma!)でお買い物する人なら、年会費11,000円(税込)を加味しても、年間2万円近くお得になる可能性があります!

解説者
筆者

この記事では2万円近くお得になる秘密を、au PAY ゴールドカードの特典ごとに詳しくご紹介します!auユーザーの方は必見です!

au PAY ゴールドならau携帯代がWでオトク!

還元①:携帯料金1,000円ごとに最大100P+通常ポイント100円につき1P

毎月のau 携帯・スマホの料金をau PAY ゴールドカードで支払うと、料金プランに応じて毎月1,000円(税抜)ごとにPontaポイントが最大100Pもらえます。
※ 後ほど紹介する割引②と併用する場合は、割引後の金額で付与ポイントが計算されます

必要なスコアとau PAY マーケットでの還元率
プランなど au スター加入状況 ポイント付与
・新auピタットプラン
・auピタットプラン
・auフラットプラン
・auデータMAXプラン
加入 1,000円(税抜)ごとに+100P
・その他プラン 1,000円(税抜)ごとに+80P
au STAR未加入または、長期優待ポイントが付与されるプラン 加入 or 未加入 au料金10,000円(税込)以内のお支払いで200P、以降5,000円(税込)ごとに100P付与。最大800P

公式サイトから各調査データを取得。調査日2020/06/29

例えば、月8,500円(税抜)(au STAR 加入、au フラットプラン30)お支払いの場合、

月々8,500円の携帯代金の10%年間還元ポイント

※月8,500円(税抜)支払、au STAR 加入、au フラットプラン30の場合

au 料金が、1年で1万円以上も携帯代がお得になります!

解説者
筆者

この携帯還元だけで、年会費がほとんど回収できることにもなりますね!
auユーザーは年会費の心配はなしです。

割引②:au PAY マーケットの利用でau料金割引

au PAY マーケットを利用して条件をクリアすれば、さらにお買い物金額の最大10%の割引が受けられます!
この特典は、au PAY カードにも適用されます。

※参考:au PAY マーケットとは?

au PAY マーケットポイントアップ条件
条件 加算ポイント
① au PAYカードの利用 1%
② 電子書籍購入
(毎月税込1,000円以上)
3%
③支払い方法画面でau PAY カードを利用
(もちろんゴールドカードもOK)
5%
④ステージに応じて
※au料金割引特典は、一律1%
1%
合計 合わせて最大10%

公式サイトから価格を取得。2020/06/24現在

例えば、例えば、au PAY マーケットで月5,000円買い物して、買い物額の10%割引されると・・・

月々8,500円の携帯代金の10%割引額

au PAY マーケットで月5,000円買い物、買い物額の10%割引適用の場合

解説者
筆者

還元①と合わせると、1年間で実質1.5万円以上もau料金が節約になりました。
au PAY ゴールドの年会費と差し引きしても5千円以上お得になっています!

電子書籍は買わずに7%割引の場合

質問者
相談者

電子書籍は買わないのですが、どのくらい割引されるのでしょうか?

例えば、例えば、au PAY マーケットで月5,000円買い物して、買い物額の7%割引されると・・・

月々8,500円の携帯代金の7%割引額

au PAY マーケットで月5,000円買い物、買い物額の7%割引適用の場合

解説者
筆者

もし、10%割引にするために無理して電子書籍を買うようならば、買わずに7%割引を受けたほうがお得ですね!

au PAY マーケット12,000円分のクーポンがもらえる(1,000円×12か月)

au PAY ゴールドカード限定で、au PAY マーケットで使える1,000円分のクーポンが毎月もらえます!
1回あたりの購入額(送料、手数料等除く)が2,000円以上(税込)で1,000円割引されるクーポンです。

au PAY マーケットで使える毎月もらえるクーポンの画像

画像:au PAY マーケットの公式サイトより

au PAY マーケットは、ファッションから食品まで品ぞろえ豊富です。使い道には困らないでしょう。

au PAY マーケットに出店しているお店(抜粋)
ファッション マルイ、Re:EDIT(リエディ)、ハニーズ、夢展望、西松屋
インテリア・家具 東急ハンズ、アウトレットファニチャー 、エア・リゾーム インテリア、家具のわくわくランド、くらしのeショップ
CD・DVD HMV BOOKS online、ブックオフオンライン
家電 コジマ、ヤマダ電機、アイリスプラザ
スポーツ・アウトドア adidas Online Shop、スポーツオーソリティ、ヒマラヤ アウトドア専門店、 Reebok Online Shop

公式サイトから各調査データを取得。調査日2020/06/24

特に、ファッションはマルイのお店で1,500ブランド以上扱っているのでおすすめです!

解説者
筆者

携帯の割引と合わせると、3万円近くお得になります!

年間利用額に応じて最大4,000Pもらえる!

年間利用額に応じて、ボーナスとして最大4,000Pがもらえます!
例えば、年間100万円使えば500ポイントもらえます。

家族カードの利用額は、本カードに積算されます。

au PAY ゴールドカードの年間利用額に応じてもらえるボーナス

画像:au PAY ゴールドカードの公式サイトより

au PAY カードで100万円使うのは以外と簡単

年100万と聞くとほど遠い金額に感じるかもしれませんが、毎月8万ちょっとで達成可能です!
日々の買い物から、クレジットカードを使うようにすれば無駄な支出をする必要はありません。

あるビジネスマンの1ヶ月の支出
支出 毎月支払い
ランチ
(500円×20日)
10,000円
日用品・自炊 30,000円
光熱費 10,000円
スマホ代 8,000円
インターネット 4,000円
各種保険 12,000円
交際費・趣味 7,000円
サブスク
(Netflixなど)
3,000円
合計 84,000円
(1年で100万円)
解説者
筆者

家族がいる場合などは、200万円も十分射程圏内です。

ある夫婦の1ヶ月の支出
支出 毎月支払い
家賃 70,000円
日用品・自炊 40,000円
光熱費 12,000円
スマホ代
(二人分)
14,000円
インターネット 4,000円
各種保険
(二人分)
20,000円
交際費・趣味
(二人分)
15,000円
サブスク
(Netflixなど)
3,000円
合計 178,000円
(1年で213万円)

ゴールドカードと言えばの保険やラウンジサービスも充実!

ゴールドカードと言えば、旅行保険や空港ラウンジサービスの特典がついている場合が多いです。au PAY ゴールドカードにもちゃんとついています。

海外・国内旅行保険&ショッピング保険付き

海外旅行保険は、自動付帯で持っているだけで保険の適用対象になります。
金額も、ゴールドカードならではの手厚い補償です。

付帯保険の比較
au PAY ゴールドカード au PAY カード
海外旅行
傷害保険
死亡・後遺障害 最高5,000万円
※自動付帯
最高2,000万円
※利用付帯
疫病・障害治療 最高200万円 最高200万円
賠償責任 最高3,000万円 最高2,000万円
携行品損害 1旅行最高100万円
(自己負担額:3,000円)
1旅行最高20万円
(自己負担額:3,000円)
救援費用等 最高200万円 最高500万円
国内旅行
傷害保険
死亡・後遺障害 最高5,000万円
※利用付帯
-
入院日額 5,000円
(180日限度)
手術 2.5万円 または 5万円
通院日額 3,000円
ショッピング保険 海外・国内:300万円
(自己負担額:1事故につき3,000円)
海外・国内:100万円
(自己負担額:1事故につき3,000円)


空港ラウンジも利用可能

国内31ヶ所+ハワイの空港ラウンジが無料で利用可能です。
家族カード会員も無料で利用できます!

他にも旅行サービスが充実

● 一流ホテル・旅館の優待サービス(Relux)
● 国内、海外のレンタカーが優待料金で利用可能

解説者
筆者

auユーザーで、旅行が好きな方にはさらにau PAY ゴールドカードがピッタリですね。

au PAY カードよりもお得?

au ユーザーの場合は、au PAYカードよりもau PAY ゴールドカードのほうが年会費を加味しても1万円ほどお得になります!
実際に、試算してみましょう。

au PAY カードとau PAYゴールドカードの割引額比較

上の計算法について説明します。

ここに年間利用ボーナスを足して、年間のお得額を算出すると、

1年間のお得額
年間利用額ボーナス 合計お得額
※携帯割引+au PAY クーポン+年間利用ボーナス
年会費を加味したお得額
※合計お得額-年会費11,000円
0 P
(100万円未満)
28,656円相当 17,656円相当
500 P
(100万円以上)
29,156円相当 18,156円相当
1,500 P
(150万円以上)
30,156円相当 19,156円相当
4,000 P
(200万円以上)
32,656円相当 21,656円相当

年会費11,000円(税込)を加味しても、利用ボーナスの有無に関わらず2万近く得できることになります!

au ユーザーならば、au PAY カードよりもau PAY ゴールドカードのほうが、年間ボーナスなしでも1万円ほどお得です!

au PAY カードはお得な入会キャンペーン実施中!

au PAY カードは新規入会でお得なキャンペーンも実施中です!

キャンペーン・キャッシュバック情報「au PAY ゴールドカード」現在開催中のキャンペーン
1. 新規入会キャンペーン 新規入会&利用で最大20,000ポイント相当プレゼント

auフィナンシャルサービス株式会社

会社データ

auフィナンシャルサービス株式会社概要
会社名 auフィナンシャルサービス株式会社
設立年月 2014年2月
本社所在地 東京都港区西新橋2丁目3番1号 マークライト虎ノ門13階
公式URL https://www.kddi-fs.com/corporate/profile/companyprofile.php
電話番号 0077-7-111

au PAY ゴールドカードに関するQ&A

au PAY ゴールドカードのメリット・デメリットを教えて下さい

au PAY ゴールドカードのメリット

au PAY ゴールドカードのデメリット

au PAY ゴールドカードのポイント還元率は良いですか?

良いほうです!au PAY ゴールドカードの還元率は1%です。
クレジットカード業界では、還元率が1%あればいいほうと言われています。

また、Pontaポイントが貯まるので、ポイントの使い勝手も抜群です!

※参考:高還元率でポイントが使いやすいおすすめクレカを比較!

au PAYとの連携でお得になりますか?

還元率1.5%になってお得です!

au PAYゴールドカードからau PAYにチャージして使うと、 チャージでも0.5%還元されて、合計1.5%還元になります。

詳しくは、「au PAY カードでau PAYもお得」の記事をご覧ください。

他のau PAYカードの詳細も見る