クレジットカードの受け取り方!家族も受け取れる?本人確認が必要?

更新日 2020年10月22日

クレカ受け取りに悩む人

クレジットカードは申し込み後、審査に無事通過したら使い始めることができます。

ただし、ほとんどのクレジットカードは郵送で送られてくるため、きちんと受け取ってサインをして初めて正規利用が可能です。

「クレジットカードは本人が受け取らなければいけないの?」「クレジットカードはどんなふうに受け取るの?」といった疑問を今回は解決していきます!

クレジットカードの受け取り方法とは?

クレジットカードの受け取り方法は、基本的にカード会社から送られてくるクレカを自宅で本人が受け取ります。

「クレジットカード受け取り」の際によく生じる疑問点について確認していきましょう!

クレジットカードの受け取り方や必要なものは?

クレカの送付方法や必要なものは?

多くのクレジットカード会社は、日本郵便もしくは佐川急便でカードを送付します。

いずれも本人限定受け取りの形で送付されます。カード会社によっては受け取りの際に本人確認書類を配達員の方に提示する必要があります!免許証やパスポート、マイナンバーカードなど写真付き身分証明書を用意しておきましょう。

解説者
一言解説

なお、カード会社によってはそのカード会社の2枚目のクレカや家族カードは簡易書留にて送付される場合もあります。簡易書留の場合は本人以外でも受取可能です!

クレジットカードはどの住所に送られる?

クレジットカードは「申し込み時」に記入した住所に送られてきます。

例えばカードの申し込み前後で引っ越しをした際に、申込時に前住所を記載し審査に通ってしまうと、カードは前住所の方に届いてしまいます

くれぐれも住所の記入を間違えたり、引っ越し前の住所や実家の住所を書かないよう注意しましょう!

クレジットカードは家族が代わりに受け取れる?

質問者
初心者

ところで、長期の出張とかでしばらく自宅にいないので、家族に代理で受け取ってもらいたいのですが…

クレジットカード送付に使われる本人限定郵便、〇〇は原則本人のみが受け取れる決まりになっています。そのため、たとえ配偶者や実親であっても、代理でクレジットカードを受け取ることはできません。

なお、不在表を活用して配達担当の郵便局や佐川急便に受け取りに行くことも可能です。どうしても日中受け取りが難しい場合は郵便局や支店に受け取りに行くことも検討されると良いでしょう。

解説者
一言解説

自宅以外で受取可能なクレカも一部あります!されます。例えばエポスカードはマルイ等の指定店舗に行けばカードを受け取れます!
自宅受け取りが難しい方は検討してみましょう!

クレジットカードを受け取れなかった場合は?

クレジットカードを不在で受け取れなかった場合、日本郵便・佐川急便ともに「不在連絡票」がポストに投函されています。

郵便局等の保管期限は1週間程度ですので、不在表に気が付いたら早めに連絡して再配達してもらいましょう!

質問者
初心者

不在表に気が付かず郵便局の保管期限が過ぎたらどうなりますか?

解説者
一言解説

保管期限を過ぎてしまったカードはカード会社にいったん返送されます。そのまま連絡がないと破棄されたり解約扱いになってしまいます。
受け取り放置したままだとカード会社からの印象も悪くなり、同じ会社のクレカを作りにくくなる可能性もありますので、しっかり対応しましょう!

この記事のまとめ

今回は「クレジットカードの受け取り方」について紹介しました。

クレジットカードは原則本人受け取りで個人信用にもかかわってきますので、確実に受け取れるようにしましょう!

初心者必見!「クレカ受け取り方」に関するQ&A

クレジットカードは申し込んでからどれくらいで受け取れますか?

クレジットカードにもよりますが、審査通過後1~3週間程度でご自宅へ届けられます。

カード会社によっては即日発行、店舗受け取りなどの対応をしているところもありますので、事前にチェックしておくと良いでしょう!

※参考:申込んだクレジットカードはいつから使える?

すぐに受け取れるカードはありますか?

クレジットカードは基本的に発行まで1週間以上かかる場合が多いですが、中にはエムアイカードプラスACマスターカードなどのように即日発行可能なクレカも複数あります!

また、JCB一般カードVIASOカードのように、最短当日や翌営業日に郵送開始してくれる場合もあります。

※参考:即日受け取りも可能!発行スピードが早いクレカを比較

誤って前の住所を記載してしまいました。転送届は使えますか?

クレカ送付に使われる本人限定郵便などは「転送不可」となっている場合が多いです!

以前の住所からの転送届を郵便局に出していても、転送不可で戻ってしまう場合もありますので、くれぐれも記載ミスには注意が必要です。万が一ミスに気が付いた場合はカード会社に連絡してお届け先を変更してもらいましょう!

「クレカ発行」についての関連リンク

比較記事一覧